menu-icon

UbuntuでLinux用 Microsoft Edgeを使ってみる

Microsoft Edge Dev Channel for Linux(Linux用Microsoft Edgeのプレビュー版)が利用可能になりました。そこで普段使用しているUbuntu 20.04にてインストールして使ってみます。

インストール方法

UbuntuやDebian用に.debファイルが配布されているので、簡単にインストールできます。こちらから.debファイルをダウンロードします。

ダウンロードしたら、dpkgでインストールします。

$ cd Downloads
$ sudo dpkg -i microsoft-edge-dev_88.0.673.0-1_amd64.deb

これでインストールできました!

使ってみる

初回起動時のWelcome画面です。LinuxでMicrosoftの文字がデカデカと出ているのが不思議です。。。

Welcome

軽く動かしてみましたが普通に使えました。開発者ツールも動きます。

Microsoft Edge Dev Channel

まとめ

Microsoft Edge Dev Channel for LinuxをUbuntuにインストールして動かしてみました。機能的に目新しいことはないのですが、Linux上でEdgeが動いたという事実に感動しました。簡単に使えるので興味がある方はぜひお試しください。

参考

Windows Blogs