menu-icon

Amazon Linux 2にnginxをインストール

検証用でAmazon Linux 2にnginxをインストールしたので、方法をメモしておきます。なお検証は以下を参考にして、ローカルに仮想マシンを構築しその上で行いました。

Amazon Linux 2 を仮想マシンとしたオンプレミスでの実行

インストール

yumリポジトリ追加

まずyum-utilsをインストールします。

# yum -y install yum-utils

次に以下の /etc/yum.repos.d/nginx.repoを作成します。

/etc/yum.repos.d/nginx.repo
[nginx-stable]
name=nginx stable repo
baseurl=http://nginx.org/packages/amzn2/$releasever/$basearch/
gpgcheck=1
enabled=1
gpgkey=https://nginx.org/keys/nginx_signing.key
module_hotfixes=true

[nginx-mainline]
name=nginx mainline repo
baseurl=http://nginx.org/packages/mainline/amzn2/$releasever/$basearch/
gpgcheck=1
enabled=0
gpgkey=https://nginx.org/keys/nginx_signing.key
module_hotfixes=true

これでリポジトリ追加できましたので、 yum install nginxで最新のnginxをインストールできます。なおデフォルトではstableが有効となっていますので、mainlineを使いたい場合は以下のコマンドを実行する必要があります。

# yum-config-manager --enable nginx-mainline

インストール

以下のコマンドでインストールします。

# yum -y install nginx

インストールできたら、バージョンを確認してみます。

$ nginx -v
nginx version: nginx/1.20.1

現在の最新の安定版である1.20系がインストールできました。

動作確認

インストールできたら、サービスを起動してみます。

# systemctl start nginx
# systemctl status nginx

statusがactiveとなっていることが確認できたら、ブラウザからアクセスして確認します。

上の画面が表示できればOKです。

参考

nginx.org/en/linux_packages.html#Amazon-Linux