menu-icon

記事一覧

article-img
PHP_CodeSnifferを導入して、git commit時にチェックする Part 2
バックエンド

前回、PHP_CodeSnifferを導入し、Gitのフックを使って、git commit時にチェックが走るようにしました。ただし、前回のシェルスクリプトだとチェックが正しく機能しないパターンがありますので、今回はそこを改善します。

article-img
PHP_CodeSnifferを導入して、git commit時にチェックする
バックエンド

PHP_CodeSnifferを使うと、PHPの記述がコーディング規約に沿ったものであるかを確認してくれます。今回はPHP_CodeSnifferを導入して、git commit時にチェックが走るような設定を行います。

article-img
Google Chrome (Ubuntu)でfaviconキャッシュを削除する
その他

Google Chrome (Ubuntu)でfaviconの確認をしていて、リロードしてもキャッシュが原因で変更されなくてモヤモヤしました。faviconキャッシュのみを強制的に削除したくなり、方法を調べたのでメモしておきます。

article-img
LaravelのassertJSONの代替手段について考える
バックエンド

前回の記事でassertJsonの挙動で微妙な点について紹介しました。今回はassertJsonを使わずにJSONレスポンスの検証を行う方法について考えます。

article-img
LaravelのassertJsonは使いたくない
バックエンド

LaravelにはJSON APIテスト用にassertJsonというアサートが存在します。このアサートは意図しない挙動をすることがあるので、使わない方が無難だと思った話です。

article-img
Laravel 8のRedisクライアントのパフォーマンスの比較
バックエンド

現在、LaravelではRedisクライアントとして PhpRedisと Predisの2つが利用可能です。PHP extensionであるPhpRedisの方がパフォーマンスが高いとは思いますが、どの程度の違いがあるの […]

article-img
UbuntuでLinux用 Microsoft Edgeを使ってみる
その他

Linux用Microsoft Edgeのプレビュー版が利用可能になりました。Ubuntu 20.04にてインストールして使ってみます。

article-img
UbuntuでGoogleドライブをマウントする
その他

普段、データの保存にGoogleドライブを使っています。Windows環境だと「バックアップと同期」を使っていましたが、Ubuntu向けには、そのようなアプリケーションは提供されていません。そこでgoogle-drive-ocamlfuseを使って、マウントして使うことにしました。

article-img
Laravel Socialiteでソーシャルログイン
バックエンド

LaravelではLaravel Socialiteを使うことで、簡単にソーシャルログインを導入できます。実際に実装してみたので、導入メモを残しておきます。

article-img
mv等のコマンドでワイルドカード指定の際、隠しファイルを対象にする
その他

mv等のコマンドでワイルドカード(*)指定を行った際、デフォルトの設定では隠しファイル(ファイル名が.で始まるファイル)は対象になりません(正確にはパス名展開の結果に隠しファイルが含まれません)。shoptコマンドを使用して、シェルオプションを変更し、隠しファイルを対象にする方法のメモです。